首イボ情報サイトです。

首イボ治療目的でクリニックを利用する際の注意点

右の頬にイボが出来てしまった女性

できた首イボの対処を求める場所は皮膚科にあります。ただし首にできており、取り除くときに痕が残ってしまうのはどうしても女性であれば避けたいはずです。

そんなときの正しいクリニック選びがあります。

心配であれば美容クリニックを

ほとんどが取り除く施術をしますので、メスを使って切除をしたり、液体窒素を使って死滅させ自然にとれる方法で取ります。

ただ首は人目にも付きやすい場所です。ただでさえ年齢が表れやすい場所と言われていますので、痕が残ってしまうのは困る女性も多いでしょう。

綺麗に取り除きたいのであれば、美容クリニックに行くことをおすすめします。適切な処置で対応してもらえます。

保険が使えないのがデメリット

美容クリニックの場合、レーザーで焼くことが多いです。これは保険が使えない治療になることが多く、美容目的で使用した場合、自己負担になるでしょう。

皮膚科であれば千円程度で済んだ医療費が、美容クリニックになると数万円になることもあります。基本、美容クリニックは保険適用外になることを忘れないようにしておきましょう。

ただ首イボ以外にも美に関して相談したいことがあれば、安く付くこともあります。問題に合わせて利用すると良いでしょう。

皮膚科でも十分な対応ができる

痕が残ることは確かに心配になりますが、その多くがあまりに気にならない程度になることが多いです。イボといっても数ミリの異物になりますので、痕が残らないことの方が多く、綺麗に取り除けることがほとんどです。

美を求めるなら美容クリニック

首イボができた経験がある人であれば、できやすい体質になります。そのような人であれば、予防を含めて正しい対応をすることができる場所が美容クリニックになるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

アーカイブ